調整

こんばんわ、鈴木です!
楽器の調整に行きたいのにリペア師さんとのタイミングが合わずでなかなか調整できなくて…困っております。

調整するたびにちょっとずつちょっとずつリペア師さんと相談しながらタンポの開きやバネ圧をかえたり、部品をフェルトからコルクや樹脂に
変えたりとコンマミリ単位の世界なのに強烈に楽器が良くなって楽器が自分
とどんどん仲良くなっていく行程がかなり楽しいです!

普段磨けない細かいところも丁寧に磨いてくれてピカピカ心機一転、気合いも入ります!

ヴァイオリンなど何百年も前からある楽器とは違ってサックスはまだまだ歴史の浅い楽器なので、最近でもド#補正キィやHighGがついたサックス、トーンホールが音孔引き上げ式になったりと新しいフォルムの物がたくさん生まれてきています!
まだまだ進化していくんでしょうね!
楽しみですね!

というわけで、アルトが限界になるまでに行かねば!

メンバーにも迷惑が掛かるので、早めになんとかして合わせに向かいますー!

スポンサーサイト

2013/10/17 23:14 | alt. 鈴木達也COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |